クラウドファーストの政府ネットワークがデジタル変革を加速

世界中の連邦政府は、ITインフラストラクチャ、アプリケーション、サービスをクラウドに移行して、納税者の​​お金を節約し、公共サービスを改善し、イノベーションのペースを加速しています。

クラウドイニシアチブは、政府機関がIT機器のコストと運用の手間を削減し、調達を簡素化し、繰り返し発生する費用を進化する容量とワークロードの需要に緊密に調整するのに役立ちます。
128Tセッションスマートネットワーキングソリューションは、SD-WANを新しいレベルに引き上げる高度なネットワーキングソリューションです。 このソリューションは、次世代のクラウド中心の政府ネットワークに最適で、比類のない経済性とシンプルさを備えた高速で俊敏なWAN接続を提供します。 128テクノロジソリューションは、従来のネットワーキング製品およびレガシーSD-WANソリューションに固有の非効率性とコストの制約を排除し、厳しい政府のセキュリティ、信頼性、およびパフォーマンス要件を満たします。
連邦政府向けのソリューション
128Tセッションスマートネットワーキングソリューションは、テクノロジーを統合し、管理を一元化し、主要なパフォーマンスメトリックとトラブルシューティングデータを詳細に可視化することで、費用を抑え、運用を簡素化します。 ソリューションの組み込みネットワーク管理機能により、ネットワーク管理者はエンドツーエンドのセッションを効率的に監視し、問題を分離して解決できます。 128テクノロジソリューションは業界標準のパフォーマンス監視APIをサポートしているため、組織は高価なカスタマイズを行うことなく既存の監視プラットフォームを活用できます。